ヒーリングサロン linolino ~皆さんが元気にきらきら輝くお手伝いをしたい!~

皆さんが元気にきらきら輝くお手伝いをしたい!

ヒーリングサロン linolino 齋藤真希さん(北海道 十勝管内本別町)

2017年5月、生まれ育った北海道十勝の本別町にて「ヒーリングサロンlinolino」をオープンいたしました。「lino」とはハワイ語で「光る・輝く・結びつく」という意味です。

お客様一人ひとりが慌ただしい日常から離れて、自分の体や心とゆっくり向き合い、体や心の声に耳を傾けることができる時間を提供できたら…。そして心身ともに温まり癒されることで、本来の自分らしさを取り戻し、前向きに、元気に、きらきら輝いて生きていくお手伝いをさせていただけたら…と思っております。

田舎にこそ必要な人が必ずいる!という強い確信

本別町は人口7,200人の小さな田舎町。整骨院、鍼灸院、整体院はありますが、リフレクソロジーやハワイアンロミロミ、エステやヒーリングを提供するお店はなく、「名前を聞くのもはじめて!」という方ばかりでした。

家族や商工会の方からは「都会ならともかく、田舎では需要がない」と心配されましたが、私は田舎にこそ必要な人が必ずいる!と強い確信がありましたし、生まれ育った地元のために力になりたいと思っていました。

おかげさまで、はじめは友達や家族の紹介から始まり、今ではお客様がお客様を紹介してくださるようになりました。「一度受けたら病みつきになる」「今までは車で往復2時間かけて受けに行っていたから助かる」「ヒーリング? よくわからないし、はじめて受けるけど、すごく楽になりました」などの声をいただき、思い切ってオープンして本当によかったと思います。少しでも皆様のお役に立てていることがうれしくて幸せです。

セラゼムマスターV3で、お客様のお疲れにより深くアプローチできるように

2017年の1月に東京にてセラゼムマスターV3をはじめて体験し、たった30分で体がポカポカになり、姿勢が良くなり、重心が安定して歩きやすくなったことに感動しました。「これはすごい! 家族やお客様にぜひ提供したい!」と思い、その場でセラゼムの購入を決めました。孫崎社長のセラゼムへの熱い思い、そして「日本中のみなさんに健康と幸せを届けたい!」という情熱にも感化されました!

サロンでは、ベッドでの施術の前にセラゼムに30分寝ていただくことが多いのですが、施術だけの時と比べて体のほぐれ方が違います。お体が温まり、凝り固まった筋肉が緩んだ状態で施術を始められるので、お互い余計な力が入らず、お客様のお疲れに、より深くアプローチできるようになりました。お客様も施術後の自分の姿を鏡で見て、胸が開き、姿勢がよくなっていることに感激されます。体がポカポカになると、お顔にもふわっと笑顔が蘇り、発する言葉も前向きなものに変わります。身体を温めること、緩めること、背骨を整えることの大切さを日々実感しております。北海道はこれから寒さの厳しい長い冬が始まります。セラゼムとヒーリングでたくさんの人の健康と幸せをサポートしていきたいです♪

ヒーリングサロン linolino

〒089-3664
北海道中川郡本別町仙美里元町151-1 仙美里プロジェクト内
電話:090-9649-6172
メール:linolino.tokachi@gmail.com
担当:齋藤真希

最新情報をチェックしよう!